2009年03月10日

IPV4から IPV6へ

IPV4は1970年代に標準化されました。
2000年以降IPアドレスの総数は世界人口の66億人に迫っています。
一人ひとりがアドレスを持ったら、もてなくなってしまう人も出てきます。
現在でも、複数のアドレスを持っている人もたくさんいます。

そこで、1990年代からIPV6に移行の動きがでてます。
これからは、何処でも、誰でも、何時でも、何でもとなると、
パソコンや、携帯など使っていなかったアナログの人でも、
生活の中で使うことになります。

最近はテレビでインターネットが出来るものが電気やさんで並んでます。
また、テレビは地デジに変ります。
テレビが地デジに変っても、映らない現象が起こりうる事がわかってます。

爆発的にネットワーク端末が増えたら、限界があります。
メールがたくさん同時間に送信されたら・・・どんなことがおきましたか?

月末に自分のバックオフィスにログインログアウトしようとしたら・・・
経験がありませんか?

スカイプを使う人はチャットだけならいいですが、
カメラや、電話を使っていたら、回線が途切れたり・・・

IPV6、NGNはこれからの社会に対応するべく構築されているのです。





同じカテゴリー(日常)の記事画像
木村 まさゆき遺作展
コアラです、可愛いですね
街の中で見つけました!
私たちが住んでる地球
同じカテゴリー(日常)の記事
 自分にしか聞こえない音の正体 (2013-05-20 11:20)
 ああ勘違い (2013-04-16 22:37)
 久々の日記 (2010-02-16 22:21)
 NHK BSから 2 (2009-11-14 08:50)
 NHK BSから (2009-11-08 12:57)
 開店2周年夕子のイベント  (2009-10-03 12:00)

Posted by momiji  at 23:00 │Comments(0)日常

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
IPV4から IPV6へ
    コメント(0)