グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2009年03月09日

ips細胞 初の事業化

バイオベンチャーの会社が
日本で初めてヒトの新型万脳細胞(ips)を使った事業に乗り出す。

皮膚から細胞を採取し、特定の遺伝子を組み込むそこから、ips細胞になり
新薬候補物質をいれ、ある細胞に変化する、その細胞が正常か否かで臨床試験、または、開発中止
製薬会社や、流通に関わる企業はビジネスチャンス。

医学の進歩も限界が見えてきたところで、新たな光でしょうか?
皮膚細胞で、同じ人間が作られたら、クローン〇〇・・・

少し前は受精卵からES細胞を作って倫理的問題があったようですが、
どこまで、許されるのでしょうか?

商魂たくましいのは、100年に一度の世界同時不況で喜ばしいのですが、
未来が心配なのは私だけでしょうか?



  


Posted by momiji  at 23:00Comments(0)統合医療