グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション  at 

2009年03月01日

ユビキタス?

NGNの本を読んでいました。

ユビキタスということばがでてきました。

ラテン語からきているようです。意味はいつでもどこでも存在する。

最近はユビキタス〇〇、ユビキタス〇〇

NGNはいつでも、どこでも、何でも、誰でも、ネットワークにつながり、

さまざまな情報通信サービスを手軽に利用できる

ユビキタスネットワークをめざしているようです。

2002年11月

日本では世界より遅れて、

総務省がユビキタスネットワークの実現を推進するために

「ユビキタスネットワーク技術の将来展望に関する調査研究会」

を開催しました。

翌年7月報告では

1、どこでもネットワーク

2、なんでも端末

3、自在にコンテンツ

4、らくらくネットワーク

5、安心ネットワーク

ユビキタスネットワークはネットワークにつながった様々な情報を端末を

日常生活の中で、普通に家電を使うように自然に使える

情報通信の基礎といえるようです。

前にもホームページのウェブについても、

日本は世界に遅れをとって、

やっと世界標準のページ作りの指導が始まりました。

ウェブアクセスビィリィティです。

これも、ユビキタスです。

誰でも、どこでも、何でも、いつでも。

反対をかえせば、こういう人は駄目です、場所はここです、

ものはこれです、 この時間だけ という制限はユビキタス社会には

時代遅れです。

江戸時代から、明治に産業が移る時

手塚 治 のアニメで未来の社会があったのを

思い出しました。



  




  


Posted by momiji  at 15:55Comments(0)日常